本文へ移動

広報委員会

基本方針

 2021年度広報委員会では、組織外広報・組織内広報・委員会サポートの3つの手法を用いて、社会と組織、人と人を繋ぎ、認知度や信頼度、ファンを増やし、組織内外に対する価値の向上を図るトータルコーディネートを行っていきます。
 組織外広報においては、各委員会に足を運び例会・事業の構築段階から想いを汲み取り、関係団体や市民に対してきめ細やかに情報発信していくことで運動への理解と参加を推進していきます。
 組織内広報においては、メンバー一人ひとりに光を当てた広報活動を行います。メンバーの職場での姿や職業紹介、何のために青年会議所に入会し、どのように関わっているのか、何のために運動を行っているのか、仕事や家庭にどう活かされているのかなどを組織内に共有することで、メンバーの一員としての誇りを再認識していただきます。同時に、対外にメンバーの魅力を発信していくことで、組織としての社会的価値の向上を図ります。
 委員会サポートにおいては、例会、事業の紹介や動員の推進に加え、ホームページにおいて目安箱を開設し対内外評価の収集や、発信した情報に対する対外評価を用いたアドバイスなどを行い、各事業の成功への一助を担います。
 地域・市民に対するブランディングの第一歩として、メンバー一人ひとりが組織に誇りを持ち、積極的な情報発信、メンバー同志、横の繋がりを意識した情報共有を行い、1年間、公益社団法人前橋青年会議所のトータルコーディネートへのチャレンジを、仲間とともに尽力していきます。

委員会メンバー

役職
理事
氏名
委員長
篠田 賢司
副委員長
山内 理記也
副委員長
川住 岳央
運営幹事
塚田 順一
会計幹事
盧 邦弘
委員
岸川 知己
TOPへ戻る