本文へ移動

総務委員会

基本方針

 我々は、様々な社会情勢の変化がある中でも、事業や例会を通して運動を展開し続けています。総務委員会として、状況に応じた組織運営、運動の構築の基礎となる充実した諸会議、委員会の発信したい情報を取りまとめ、対内外に発信することが必要です。運動と運営の基本となる会議を限られた時間の中で、より良い事業構築のために、各委員会との横の繋がりを強化し、会計とコンプライアンスを適切に処理することで、建設的な議論のできる円滑な会議運営を行います。情報発信では、総務委員会が各委員会と協力して、各委員会の広報幹事を筆頭に広報内容を作成し、より効果的に公開していきます。
 本年度は群馬ブロック協議会へブロック会長を輩出します。出向の魅力と会員がJCIの一員であることを今一度考える機会となります。総務委員会では出向者と連携を取り、会員が出向先の事業に対して当事者意識をもつような、魅力を感じられる情報を発信します。会員一人ひとりが出向や渉外事業で受けられるメリットを知り、運動の幅を広げられるようにしていきます。
 本年度総務委員会は会員全てを巻き込むために、率先して当事者意識をもち積極的に例会・事業・会議に参加する姿勢を見せていきます。

委員会メンバー

役職
理事
氏名
委員長
宮下 弘基
事務局長
井階 渉
会計担当
羽鳥 正靖
公益担当
湯浅 睦人
運営幹事兼書記
加藤 三佳
会計幹事兼書記
村田 一行
広報幹事兼書紀
下山 聡
書記
水石 優
書記
真塩 玄
TOPへ戻る