本文へ移動

地域政策委員会

基本方針

 新しい生活様式への変化は、私たちの生活や経済に大きな影響を及ぼし、テレワークやWEB会議といったデジタル化が急速に普及しました。学校教育の場ではタブレットやPCが配布され始め、生活に必要なものとなりつつあります。
 地域の企業には、様々な規模や業種が存在しますが、デジタル化が進む社会で対応もそれぞれ違います。行政や各種団体、そして仲間とともに手を取り合い、地域経済の活性化につながるデジタル化を推進し、これからのビジネスモデルを提案します。
 また、デジタル化が進むことで社会は激しく変わり、変化していく働き方に対応する能力が求められます。将来を担う青少年には、変化を伴う社会の中で自ら考え対応できる能力を養い、自身の可能性や新たな価値観を見出す力を身につけるための一助となるべく、寄り添いともに新しい未来を歩みます。
 そして、前橋の地域を盛り上げるために、変化していく時代の中で公益社団法人前橋青年会議所としてどのように関わるか、将来を見据え活動していきます。また、伝統ある前橋花火大会を各種団体と連携し、デジタルを積極的に取り入れた事業を行い、新たな一日を提供します。
 一年間を通して行政や各種団体、仲間と協力しながら、私たちのいる地域の中で、できることを行動に移し、経済人として活力となるよう邁進してまいります。

委員会メンバー

役職
理事
氏名
委員長
林 政寛
副委員長
関口 純一
副委員長
町田 雄介
副委員長
大村 圭
運営幹事
新井 大介
会計幹事
杉本 洋平
広報幹事
田村 和平
委員

綿貫 淳一
委員
中曽根康隆
委員
末継 浩佑
委員
千保木美智子
委員
岩崎 敏成
委員
栗山 佳之
TOPへ戻る